FICTION

パウロ・コエーリョ著

「アルケミスト~夢を旅した少年~」を読んで

感じたこと、心に浮かんだこと。

 

 


 

ショパンのピアノ曲「ノクターン第20番 遺作」を弾いていたら

浮かんできた情景。

文面に登場する城塞はマルボルク城、中盤で登場する城はリーズ城がモデル。



イギリス コッツウォルズ

 

<TOP PAGE